FC2ブログ
530.jpg
砂塵の舞う土地

1992年4月24日初版発行
ダンカン・カイル著
松本剛史訳
表紙絵 野中昇
東京創元社
創元ノヴェルズ
631円+税
文庫判軟表紙
全448頁
ブック・オフ
108円

面白い。裏表紙の概要にあるとおりの痛快冒険活劇。主人公がさえない弁護士と女性陸軍大尉というのも好きな設定。舞台がオーストラリアというのも物珍しい。
解説の作者作品リストを見ると、他に読んでいたのは『謀殺ポイントへ飛べ』があったが内容は全く覚えていない。同じくらい面白かったら覚えていてもいいような気もするのだが。


Secret

TrackBackURL
→http://ezoshinsengumi.blog.fc2.com/tb.php/137-4c5159f7